肉を食べるとおならや便が臭くなる!?原因は「消化不良」です

kusai

肉食の人のおならや便は臭いのか?

僕は以前、漠然とですが、お肉を食べるとおならや便が臭くなると思っていました。

思っていただけでなく、これ、何度も体験したんですよね。

元々あんまりお肉食べなかったのですが、たまに付き合いで焼き肉行ったりすると黒くて臭い便が出る。

臭いおならも出る。

そういう体験が何度かありました。

だから、そういうもんだと思っていたんです。

正直なところ、肉食の人はおならや便が臭いという偏見を持っていました。

便が臭い

肉を積極的に食べるようになる前、1年間ほど厳密な玄米菜食を試みた時期があります。

同業者で玄米菜食を勧めている先生が多いんで、いいのかなーって思って実験しました。

その結果やつれてきて身体が冷えてきて『こりゃだめだな、、』と思ってやめたんですが。

その後お肉をたくさん食べる食生活に切り替えて体調はずいぶん良くなりました。

でも、食事を変えた始めの頃はいくつか問題もありました。

そのうちの一つが、おならや便が臭くなったこと。

臭いオナラがたくさん出て、便通も悪くなってしまいました。

食事を変えて初めに『やっぱ肉食はやめようかな』と思ったのはこの時です。

っていうかその時だけやめようかどうか真剣に迷いました。

玄米菜食で一番よかったのは、おっきい便がたくさん出たこと。

あれは、、けっこう快感でした。

やっぱり大量の食物繊維をとることで、便の量が増えるんですね。

消化不良が原因

でも、この問題はすぐに解決したんです。

お肉食べるのをやめたわけではなく、

そのまましばらく様子を見ていたら、無くなりました。

臭い便もおならも出なくなって、お通じは毎日来るようになりました。

あれは、どういう現象だったのでしょうか??

今にして思えば簡単なこと。

菜食を続けて消化力が弱っていた僕は、お肉を十分に消化吸収できていなかったのです。

未消化の動物性タンパクが大腸で分解された結果、悪臭を放っていたのでした。

単に、消化不良が原因だったようです。

肉は腐りやすい

肉、魚、卵のなどの動物性食品って、常温で放置すると腐りますよね。

傷みやすいので、スーパーでも売れ残ると半額になってたります。

お肉は栄養豊富なぶん微生物が繁殖しやすく、腐りやすいんですね。

しかも、肉が腐ると、、かなりの悪臭を放ちます。

やったことない人はぜひ実験してみてください。

部屋にお肉を数日放置すれば大丈夫です。(いや、、だいじょうぶじゃないか)

実はこれ、腸の中でも似たようなことが起こります。

未消化の肉が大腸で腐る

食べたお肉が胃や小腸で消化吸収されず、大腸に到達したとします。

大腸には腸内細菌がたくさんいて、食べ物のカスを餌に生活しています。

お肉がやってきたら『ひゃっほー!!』と叫んで飛びつき、分解を始めるはず。

その結果、部屋に放置した時と同じような、腐敗臭が発生するんですね。

実際には部屋の状態とは少し異なりますが、、まぁ、イメージです。

便やオナラの悪臭は、消化不良のタンパク質が分解されて発生します。

においの主成分はインドール、スカトール、アンモニア、硫化水素など。

これが臭いんですね。

消化力が高まれば大丈夫

でも、お肉などの動物性食品は本来消化に良いものです。

胃腸がしっかり働いていれば大部分が小腸で吸収されてしまいます。

だから大腸に未消化のお肉が大量に到達することはあまりないんです。

僕の場合、肉食をしばらく継続したら便やおならの臭いは消えてきました。

そもそもオナラがほとんど出なくなくなりました。

胃腸の機能が高まってお肉をしっかり消化吸収できるようになったのだと思います。

もし、お肉を食べて便やおならが臭くなる方がいたら、消化力を高める工夫をしてみてください。

調理方法に問題がるかもしれませんし量が多すぎるのかもしれません。

もっと良く噛む必要があるのかもしれません。

消化力を高める方法はこちらの記事にまとめてあります。

『消化力を高める9つの方法』

参考にして下さいね。