食生活改善サポート

sanma

食生活に関する個別サポートを始めました

ブログを読んだ方から、たくさんのご相談をいただいています。

今まではご来院いただき鍼灸治療と合わせて対応してきましたが、

食事のアドバイスのみを希望する方も少なくありません。

また、鍼灸の施術をしながらお話しするには限度があり、

「食生活の改善に特化したプラン」が必要だと感じました。

鍼灸院の患者さんからは「食事を変えたら体調がよくなった!」

という嬉しい報告を頻繁にいただいていますが、

食事のサポートに特化することで改善率をさらに高められると思います。

6つの特徴

当院で個別に行う食生活改善サポートには、次のような6つの特徴があります。

1、6か月間、継続的にサポート

2、実際にお会いしてお身体を診察

3、期間中は何度でもメールで相談できる

4、1週間食事アンケートで食事を詳しくチェック

5、体質に合わせた個別の対応、自分の体質傾向もわかる

6、現在の食事、生活、体質を詳しく確認してから面談

1~6それぞれについて、ご説明します。

① 6か月間の継続的なサポート

最低6か月間、継続的にサポートを行います。

初めに現在の食習慣や体質傾向を把握するための詳細なアンケートを行い、

その内容を確認、分析した後にご来院いただきます。

初回の面談でより詳しいお話しを伺いながら身体診察を行い、

ご本人の状況に合わせた食事の改善を提案し、実行していただきます。

その後6か月間、頻繁に連絡を取りながら調整を加えていきます。

② 3回の面談

実際にお会いして身体診察を行うことを基本とします。

お会いすることで体質傾向を確認し、より適切なアドバイスができます。

単に『理想の食事内容』をお伝えするだけでは、なかなかうまくいきません。

実践しながら自分に合わせて修正したり、微調整していく必要があります。

また食事法は、極端な無理をすれば危険が伴います。

元気になりたい一心で無理をする人がいますが、焦りは禁物です。

初回面談のあと1か月後と3か月後にも面談し、お身体の状態を診察します。

こうすることで上手く適応できているかを確認することができます。

③ メールサポート

上記3回の面談の他に、メールによるサポートを行います。

実践してわからないことや不安に思うことがあれば、

期間内は回数制限なく何度でもメールで相談することができます。

このメールサポートを、6か月間継続して行います。

連絡を密にすることでトラブルを防ぎ、

食生活を改善しようというモチベーションを維持することができます。

(※メールサポートは6か月以降も延長可能)

④ 1週間食事アンケート

1週間の食事内容を詳しく記録するアンケートを、

初回と3か月後、合計2回行います。

これは相談者の現状を正確に知るために、必須のものですが、

ご自分の食生活をはっきり認識するためにも、非常に役立ちます。

自分が何をどれくらい食べているのか、はっきり知らないのが普通です。

実際に紙に書き出してみることで、それを認識することができます。

自己知覚を促すこのアンケートには、長年の習慣を変えやすくする効果があります。

⑤ 体質に合わせた個別の対応

食生活改善サポートは、健康面で『自分を知る』機会でもあります。

そして自分を知るためのツールとして、東洋医学の知恵が役に立ちます。

生まれつき体力のある人とない人とでは、生涯の養生法が違ってきます。

冷えやすい人と熱くなりやすい人では、食事の注意点も変わってきます。

胃腸の強い人と弱い人とでは、食事法導入時期の過ごし方はずいぶんと変わります。

「肉食の重要性」は間違いありませんが、

誰でも肉を食べれば元気になるかと言えば、単純にそうともいえません。

医師や栄養士によって指導されている食事法では、

このような個人の体質への配慮がなされていないことがあるようです。

それは「生まれ持った体質傾向を分析して個別に対処する」という視点が、

現代医学や栄養学に欠けているからだと思われます。

⑥ 食事、生活、体質を詳しく確認してから面談

「食生活改善サポート」を行うにあたり、

事前に、以下の内容のアンケートに答えていただきます。

●相談の目的・改善したい悩みの詳細
●1週間の食事内容アンケート(何をどれくらい食べているか、具体的に)
●食生活全般に関するアンケート
●既往歴(病気やけがの経歴)
●体質診断チェックシート
●現在の生活状況(家族、仕事、趣味や余暇の過ごし方など)
●健康診断や血液検査結果のコピー(あれば)

お申込み確認後、これらのアンケート用紙を郵送します。

事前にアンケートの内容をよく検討したうえで、初回の面談に臨ませていただきます。

長期的な実践のスタート

体質の改善には、時間がかかるものです。

身体の変化は年単位で見ていく必要があります。

ですから6か月間のサポートというのは、決して長いわけではありません。

しかし食生活を根本的に変えていくとき、一番難しいのは始めの半年間です。

半年かけて基礎的なことを学んだら、あとは淡々と継続するだけ。

1年後、2年後、3年後と、着実に変化し、元気になってくることでしょう。

このような、長期的な実践のスタートラインだとお考えください。

サポート内容について

ご相談に乗れること

サポートは食事の改善を中心に行いますが、

対応できる範囲でなんでもご相談に乗ります。

僕がご相談に乗れる内容は、以下のようなことです。

●食生活の改善

●砂糖や糖質依存からの離脱

●消化力を高める

●体質の改善(冷え性や虚弱体質など)

●性格傾向の改善(イライラしやすい、落ち込みやすいなど)

●健康の増進・体力の向上

●ダイエット

●スポーツや仕事などにおける能力向上

●東洋医学的な体質把握(内臓タイプなど)

●東洋思想的な性格把握(陰陽五行論を用いて)

ご相談に乗れないこと

●病気の診断

●治療目的の食事指導

●鍼灸以外の医療行為

病気の治療や症状の改善が目的の方は、通常の鍼灸業務の中で対応します。

鍼灸師は国から医療行為を認められた資格者ですが、鍼灸以外の医療行為を行うことは出来ません。

食事の改善で『病気を治したい』方は、栄養療法を取り入れている病院の受診をお勧めします。

(※病気を治療中であっても体力回復のサポートであれば問題なく行えます)

面談方法

面談・診察は、鍼灸院にご来院いただいて行います。

(※遠方などでご来院出来ない方はご相談ください)

時間は、初回が約90分、2回目以降は50分程度です。

初回は時間がかかるため相談のみ行いますが、

2回目以降、ご希望の方は鍼灸治療を合わせて受けることができます。

≪ 鍼灸院の場所はこちら ≫

はり・きゅう丙辰堂治療院 アクセス

神奈川県藤沢市 小田急江ノ島線 善行駅 徒歩1分

料金・プラン

個別相談のプランと料金を以下に記します。

6か月食生活改善サポート

相談料 60,000円

内訳

●初回アンケート分析

●3回の面談(初回90分・2回目以降1回50分)

●メールサポート(6か月)

(※電話でのサポートは鍼灸業務の妨げとなってしまうためお受けできません)

その他の個別相談

相談料 50分 5,000円

上記の本格的な食生活改善サポートではなく、

1回のみのご相談をされない方はこちらをお申し込みください。

対応できるご相談内容は、上記の『ご相談に乗れること』に準じます。

事前にご相談内容をメールでお知らせいただき、時間内でそれに答える形で行います。

ご来院いただくことを基本としますが、遠方などでご来院できない方はご相談ください。

お申し込み方法

お申込みはこちら。

下記のリンクボタンより必要事項をご記入の上、お申し込みください。

また『こんな内容でも応じてくれるの?』といった、

お申込み前の事前相談もお気軽にお問合せください。

(※数日以内にご返信します)