プロフィール

僕は、神奈川の藤沢で開業している鍼灸師です。

鍼灸臨床で日々患者さんの悩みに触れるうち『食生活』の重要性を知りました。

東洋医学には元々医食同源の思想があります。

食生活の重要性を患者さんにお伝えしているうちに、

もっと深く知るために食べ物を自分で作りたいと思うようになりました。

そこで鍼灸の傍ら、小規模ですが野菜作りや養鶏も行っています。

健康を実現するにはそもそも病気にならないのがいちばん。

治療法の追求より『予防』が大事だという考えを持っています。

そして予防の要点の一つは、 日々の『 食 』にある。

理屈の上ではなく、自分自身の人生経験と日々の臨床の中で強く実感していることです。

でも長期的に予防を実現するには「何を食べるか」だけでは足りないと思います。

生産システムや資源の循環、社会構造やライフスタイルに至るまで続くテーマです。

このようなことに興味を持ち、個人レベルで出来ることを実践しながら、考えや体験をここに書いています。

鍼灸師 野村哲也